無添加

冷凍ドッグフードは長期保存が可能

冷凍食品は、私たちにとってとても身近な存在です。
長期の保存が可能で、栄養のバランスも考えられている冷凍食品が増えつつあります。
そんな便利な冷凍食品が、ドッグフード界にも進出しました。

ドッグフードといえば、コロコロした乾燥している肉の塊のようなものなどを思い浮かべるかもしれませんが、それらは大抵お店では普通の陳列棚に並んでいる商品ですね。
しかし、このとあるメーカーから販売された新しいドッグフードは、犬用の冷凍食品なのです。

その特徴として、冷凍して保存できることはもちろん、水と合わせて電子レンジで加熱するだけで、美味しいドッグフードが完成します。
簡単で便利ですね。

この商品がこだわっているのが、「無添加」で安全という点と、手作りのドッグフードにも応用できるぐらい味にこだわり、栄養価も高いということです。
長期保存できるうえに保存料がふくまれていないというのはとても安心ですね。
また、犬に不可欠な動物性たんぱく質を多く含んでいるのも特徴です。
とても安価で栄養のことがあまり考えられていないドッグフードとは異なり、健康のこともしっかり考えられて開発されています。

味にもこだわり、手作りの料理にも使えるようになっています。
この点も、従来のドッグフードとは大きく異なるポイントですね。

一回に与えるドッグフードの量は決められていますが、かわいい愛犬にねだられるとついついあげすぎちゃうなんて飼い主さんも多くいると思います。
ですが、そんなことをしているとぶくぶく太ってしまいますよね。
ごはんを食べた分、しっかりと運動ができていれば良いのですがなかなか難しい場合には、満腹感をサポートしてくれるドッグフードなどに変更してみてはいかがですか?
ダイエット用の低カロリーなものもたくさんありますので、食事の量を減らさなくても少しずつ減量させていくことが可能になります。
愛犬の体型維持も飼い主さんの大切な役割です。
コロコロ太っているのも見た目はかわいいですが、体に負担がかかる分病気にかかりやすくなってしまいますので、太らせすぎには注意しましょう。

このページの先頭へ